2018年4月15日 クラブユース選手権一次リーグ 第2戦

VSARTISTA

0-11●

0対11 での敗戦

ショックが大きい試合だった。

ショックとは…失点の多さではない。

久しぶりに闘う心が折れ、その結果、短時間に集中して失点を許したことである。

そして、数少ない得点チャンスを逃し自らを苦しめ心も身体も疲れ果てる試合をしたことである。

流れの中でショートパスをつなぎ相手を崩すことに成功する場面もたくさん作ることができている。

しかし、全員が高いレベルを維持することが厳しいチーム。

誰かが悪い空気を読み、チームに呼びかけなければいけない。

個々が自分の意思で闘いの魂を燃やしてくれると信じている。

もう予選敗退は決まってしまったが、予選最終戦はプライドをかけて闘ってくれると信じている。

0コメント

  • 1000 / 1000

千葉県柏市のサッカースクール エシタード

代表 康 英敏 日本サッカー協会公認B級ライセンス保有 チャンネル登録者1万5千人 最大再生回数25万回 を誇る超有名コーチ!