2018/10/11 U8・U10・U12

10月11日 木曜日
U8クラス
コーディネーショントレーニングからドリブルトレーニング、そして守備のトレーニングを行なった。
コーチ達を相手に鬼ごっこ形式からスタートして徐々に実戦へと変化させた。
流れから2対2のゲームを行なった。
2年生メンバーは互いに協力をし考えたプレーを見せてくれた。
1年生メンバーはまだまだ狙いを持って守備をすることは難しいがボールを奪うという気持ちを強く感じた。

U 10クラス
コーディネーショントレーニング、ドリブルトレーニングの後にリフティングを確認したが苦手な子が多かった。
その苦手にやはり集中力を奪われるメンバーが多い。
テーマトレーニングでは1対2の数的有利の守備トレーニング。有利な状況を活かすためには声の指示が必要だ。
声は出ていたが小さい・一回だけで終わるので最終的には連携が取れず抜かれる。
もっと闘う気持ちを持って臨んでほしい。

U12クラス
リフティングトレーニングではもっと実戦を意識して臨んでほしい。
回数ではなく身体全体を使ってボールタッチをすることでトラップの技術が上がるからだ。
数的有利の守備トレーニングでは、やはり声。
はっきりとした声で味方に指示を出し攻撃に繋げるためのボールの奪い方を狙いたい。
そして、最後のゲームでも課題がある。
同じゾーンからほとんど動かずにプレーをしてエリアが狭すぎるため簡単にボールをロストする。
強くなりたい、上手くなりたいと言うが、誰が何を頑張らなければならないのか。
改めて覚悟が必要だ。

0コメント

  • 1000 / 1000

千葉県柏市のサッカースクール エシタード

代表 康 英敏 日本サッカー協会公認B級ライセンス保有 チャンネル登録者1万5千人 最大再生回数25万回 を誇る超有名コーチ!