2018/10/12 U6・少人数クラス・S1チャレンジ

10月12日 金曜日
U6クラス
いろんなパターンでダッシュをしたりドリブルをしたりとたくさん走るメニューでトレーニングした。
みんな力強さを感じた。
ボールをたくさん触るトレーニングの後に赤・黄に分かれてゲームをした。
この時、黄チームから〝赤チーム弱いよ今日は勝った〜〟
しかし、試合が始まってすぐにダブルタッチから3人が抜かれて失点。
次々と失点をして黄チームの負け。
子供達にはありがちな話だが、こういう時が一番のタイミング。
『強いチームが勝つのではない…勝ったチームが強い』
次は勝とう!

少人数クラス
テーマは『キック』
参加メンバーは3年生 1人。
今回が3度目の参加だった。
前回、インステップのインパクト・助走のポイントを教えたので、どれだけ成長したかをさりげなく確認しようとしたが驚くほどの変化だった。
あるポイントからクロスバー当てを求めたら見事に4回連続で当ててしまった。
観ていたお父さんも喜んでくれた。何よりも本人の自信になったはずだ。
今回はマンツーマンでインサイドキックを繰り返し何度も蹴りながらフォームを修正しインパクトの位置も修正した。
力強いフォームでしっかりミートできるようになった。
その感覚をインステップキックに繋げ、狙って高さを蹴り分ける時のポイントをアドバイスした。
80分のトレーニングで変化を感じてくれた。
実戦での成果を期待したい。

セレ1チャレンジクラス
体験メンバーが1人参加して11人でのトレーニングだった。
いつものように単純なサイドパスから開始したがスピードが遅く力強さを感じない。
トラップからキックの理想的なリズム・流れをイメージすることが大事だ。
直接、子供達に要求性を伝えると共にお父さんお母さん達にも説明した。
狙いを持ってボールを置くというイメージからのキックへの流れを徹底した。
前なら前、右なら右、左なら左、後なら後へボールを置きそしてキック。
来週も徹底したい。

0コメント

  • 1000 / 1000

千葉県柏市のサッカースクール エシタード

代表 康 英敏 日本サッカー協会公認B級ライセンス保有 チャンネル登録者1万5千人 最大再生回数25万回 を誇る超有名コーチ!